私は、狙った獲物はどんなことがあっても逃さない。
確実に仕留めるまで、地の果てだろうと追いかける。
今まで、獲物を逃したことはたったの一度しかない。
さすがに地の果ての向こうまでは、追うのが難しい。