私は常に、昨日の自分を凌駕するために、今日を生きている。
私にとって、自分を変えていくとは、そういうことだから。
昨日と変わらない自分なんてつまらない。
いつだって私は、新しい自分でいたいのだ。