普通の恋愛が、どうしてもできない。
略奪愛でしか、私は自分を満たせないのだ。
今まで付き合った人はみんな、他に本命の恋人がいた。
私の幸福のために、今までどれだけの人が不幸になってきたのだろう。