「ねえ、あれどうなった? 例のアレ?」
「ああ、アレね。あれなら例のアレと一緒に解決したよ」
「そうなんだ? 例のアレと関連があったんだね」
これだけで会話が通じるなんて、私たちの絆も強くなったもんだ。