今はまだ、彼らに接点はない。
ただ、同じ志を持ち、同じ場所を目指さんとする、それだけは共通している。
いずれ彼らが、一つ所に揃う時が、必ずやって来る。
でもそれを語るのは、私の役目ではない。