生まれた頃から幽霊が見えていた僕には、墓地も廃墟も怖くない。
むしろ肝試しをやる時には、積極的に脅かす側に回っていた。
僕なら、そこらを漂っている幽霊たちに、協力を仰ぐことができるから。
大人になった今も、特性を生かして、リアルなお化け屋敷を経営している。