僕は自分の持っている自己治癒力みたいなものに、全幅の信頼を寄せている。
だから病気になっても薬は飲まないし、医者にかかることもまずない。
でもここ一年ほど、その信頼が崩れつつある。
誰でも、いつまでも若いままではいられないということなのかもしれない。