ここは無限の寒さがあるだけの、何もない空間。
ここにいると、凍える以外にできることが何もない。
寒さをしのぐ方法はないし、忘れる方法もない。
眠ったら忘れられそうな気もするが、それすらも許されないのだ。