水の泡となって、やがて消えて行くのも良い。
灰となって、やがて四散して行くのも良い。
どんな生き方も死に方も、好きに決められる。
それが、自由ということではないだろうか。