後半になればなるほどエンジンがかかるのが僕の特徴。
だから僕の場合は、いかに長期戦に持ち込むかが鍵になる。
これまで、長期戦、持久戦で負けたことは一度もない。
その代わり、短期決戦で勝ったことも一度もないけれど。