自分は人間として底が浅いなと本当によく思う。
何にでも興味を持ち、いろんなことをやるのは確かだ。
でも、何かをやっているという時点で、自分を許してしまっているのだ。
参考書選びをしているだけで勉強した気になっているのと同じこと。