私は子供たちに、興味のある分野について深く学んでもらいたかった。
だから必修科目というものを排除した。
全てを選択授業にして、本人が学びたいものを学んでもらうことにしたのだ。
始めたばかりだから、将来どんな子に育つかは、まだ分からない。