勝つってことがこんなに気持ち良いことだなんて、今まで知らなかった。
ずっと負け続けて、負けるのが当たり前になっていた僕には、衝撃的だった。
ただ、一度勝ってしまったことで、今度は負けるのが怖くなった。
負ければあの気持ち良さを味わえないと思うと、不安でしかたない。