順位よりも、自分の記録を塗り替える方が、私は楽しい。
順位は、その時の相手が取るに足らなければ、一位を取れてしまう。
でも自分の記録は、自分の実力に応じて、自然と上がっていく。
順位なんて相対的なものよりも、よっぽどハードルの高さが分かり易い。