大昔の画家は、紙と筆を使って絵を描いていた。
それがいつからか、コンピュータを使って描くように変わって行った。
でも今はもう、画家は手を動かして絵を描くことをしない。
頭の中で思い描くだけで、それをキャンバスに写すことができるから。