この世に絶対などないと言うが、今のところ、それは真実ではないと思う。
でもその言葉は、真実ではなくとも真理ではあるのだろう。
だからいずれ本当に、この世から絶対がなくなる日が来るかもしれない。
たとえそれが生物の死であっても。