地球から一億光年ほど離れている星に、初めて人類が下り立った。
しかしそこで彼らは、古い人骨を発見した。
調査の結果、それは遠い昔の地球人であることが判明した。
どうやら大昔の先輩が、すでにこの地には足を踏み入れていたようだ。