たった一言が人生を大きく動かすこともある。
ほんの何気ない一言で、世界中が自分に注目することもある。
でもその風向きは、良いこともあれば悪いこともある。
ちなみに僕は、ささいな一言のせいで、今は社会的に死んでいる。