僕の頭の中には、たくさんの友達が住んでいる。
僕が想像した分だけ、彼らは笑い、はしゃぐ。
だから僕は、誰かと一緒にいる時の方が寂しい。
誰かといると、僕は想像の世界に入ることができない。