それぞれ自分の大切なものをタイムカプセルに入れて埋めようという話になった。
五十年後、その時に生きている人がそのカプセルを開ける。
果たして五十年後の世界は、今とどれだけ変わっているのだろうか。
そして、五十年ぶりに世界を見た時、妹はどんなことを思うのだろう。