そいつは人の言うことを何でも素直に信じる、純真無垢な奴だった。
すごく騙され易そうだが、意外にもそいつは、一度も騙されたことがない。
あまりにも純真過ぎて、騙そうと思う気すら起きなくなるからだ。
人を疑うことを覚えるより、こっちの方がよほど鉄壁かもしれない。