あいつは、僕も含めて、親友と呼べる人が大勢いる。
一度約束したことは何があっても守るから、みんなから慕われているのだ。
でも正しくは、あいつは約束を守っているわけではない。
約束を通じて、みんなとの絆を守っているのだ。