私にとって祭りは、終わってからが一番楽しい。
盛り上がっていた熱気が冷めかけている、その空気が好きなのだ。
食事なんかも、食べている最中より、食べ終わった後の時間が好き。
つまり私は、余韻が好きってことなのだろう。