掻いても掻いても、雪がなくならない。
掻き終わっても、一晩経てば元の木阿弥。
賽の河原で、石を積み上げる作業に似ている。
あの時も、積み上げ終えるたびに崩されて、大変だったなあ。