やりたいことと向いてることが、必ずしも一致するとは限らない。
僕のような特技がない人間ほど、一致する確率はゼロに近づく。
だから僕の場合は、どちらかを選ばなければならない。
とはいえ、何に向いてるか分からないと、それすらもできないけれど。