小さい頃から役者になるのが夢だった。
だから役者になれたことは嬉しかったし、毎日充実している。
ただ、いつも同じような役っていうのは、少し物足りない。
私に回ってくる役はいつも、役者という役ばかりだ。