今までいろんな人とコンビを組んで来た。
もちろん相性の良い人もいたし、いまいち馬が合わない人もいた。
でも誰とのコンビも僕にとっては良いものだった。
全員実力があったから、彼らにおんぶしてもらうことで僕は上に行けたのだ。