苦みこそ大人の味

何でも好きになれる人が勝ち組

猫のきもち

肉を切られて骨を断たれて

逃げるか虚無に立ち向かうか

憎まれっ子になりがちな人たち

何にもないは何でもありの裏返し

二階から目薬を落として得られるもの

苦虫ではない虫を噛んだ場合

似た者おらず

何もしないで済むのが一番

何者も命あっての物種

二次元さんに連れられて

年に一度の大盤振る舞い

暖簾に腕押し

名が体を表そうとした

念仏の効かない相手

鶏が先か卵が先か

二色が奏でるハーモニー

入力と出力の差

逃れられない迷路

2分の1

寝ても覚めても

猫と呼ばれた彼女

偽物の想い

軟体の視線

夏の風物詩

担うべき役割

二度と来ない一日の始まりに

ないものねだり

猫に小判、馬に念仏

逃げ足の早いあいつ

望まなかった刺激

願いの叶い方