何も知らないと、何もできない。
でも何かをできるようになることは、言葉で言うほど簡単なことではない。
だから僕は、自分は何もできない代わりに、できる味方をたくさん見つけた。
そうやって自分は何もできないままでいることが、僕の友達を作る術だったのだ。