お姫様に恋をしてしまった。
絶対に叶わぬ恋だってことは分かっている。
僕が一方的に見るだけで彼女が僕を見ることは決してない。
どんなに努力しても童話の世界に入ることはできないから。