時にはイタズラが失敗して逆に感謝されることもあるようだ。
こないだ、席を外した隙に七味唐辛子を大量にかけておいた。
激辛を食べて涙目になる様子を見て楽しもうと思ったのだ。
でもあいつの激辛好きは僕の想像をはるかに超えていた。