この国の人たちには暗黙の良識みたいなものはないらしい。
法律で禁止されていなければこの国では何をしても良いと思っている。
実際どんなに不快に思えることでも、法的に問題なければ彼らは平然とやる。
それがこの国にとっての常識ということなのだ。