もういいかげんにいがみ合うのを止めなければならない。
確かに私たちは互いの正義に従い、信念をもって争った。
でも今を生きる子供たちにはそんなことは関係ない。
新しい世代のために心を入れ替える時が来たのだ。