「美味しいものが食べられるならどこへでも行くさ!」
その言葉通り、確かに彼は噂を聞きつければ地球の裏側へも飛んで行く。
そこでちょっと冗談で火星に凄く美味しい食材があると教えた。
さすがに行かないだろうと思ったが、次の日には地球を飛び出していた。