たまたま空き巣に入った家が昔生き別れた弟の家だった。
兄がこんなに落ちぶれてる一方で弟は大金持ちになっていた。
妬ましい気持ちもあったが、それ以上に嬉しくもあった。
私は泣きながら通帳と金庫の中身をいただいて逃げた。