我々はもう少し早く決断をすべきだったのだ。
数十万という人間が束になってかかれば、国王軍を数で圧倒することもできた。
でも彼らの悪政のせいで人々は死に絶え、もはや数百人しか残っていない。
こんな人数では奮起したところで数万の国王軍には対抗できない。