向こうは私のことなんて覚えちゃいないだろう。
というより、できればそっちの方が望ましい。
前回の自分がどう振る舞っていたかを私はあまり覚えていられない。
だから変に覚えていられると身動きが取り辛いのだ。