一休さんは屏風から虎を出してくれと言って殿様をうならせたそうだ。
それと同じで、普通なら絵に描いた餅を絵から出して食べることはできない。
でも私はそれを可能にする不思議な力を持っている。
私にとって絵に描いた餅とは、非常食と同じくらい役立つものなのだ。