「もし、明日世界が終わるとしたらどうやって一日を過ごす?」
「私は自分の大切な人と一人ずつ別れの挨拶を交わすかなぁ」
私にとって本当に大切な人なんて数える程度しかいない。
一日あれば十分に全員と話ができるから、迷わずそうするだろう。