理論上で言えば右手でできることは左手でもできる。
そのはずなのに左手が思うように動いてないのは、理解してないからではないか。
つまりどうして右手がそう動かせるのかを、私は把握できていないのではないか。
最近の私が何をやるにも動作が遅いのは、それを克服するためなのだ。