僕は生まれつき目が見えない。
だから一目惚れって言い方は間違いかもしれない。
でも僕はあの人の美しさに一発で心を奪われてしまったのだ。
寝ても覚めてもあの人のキレイな声だけが頭の中を駆け巡る。