砂で書いた絵は風に飛ばされて消えてしまった。
紙に書いた文字は雨ににじんで消えてしまった。
どこに残してもいずれは消えてなくなってしまう。
僕の頭の中にある思い出だって、思い出せなければ消えたも同じことだ。