春は花見酒、夏は花火酒、秋は月見酒、冬は雪見酒。
この国は本当に、いつでも美味い酒が飲める。
それだけでもやってきた甲斐があったというものだ。
ただ問題は、この国では二十歳にならないと酒が飲めない点だ。