僕は聴覚に比べて視覚の方が圧倒的に優れていると思っていた。
事実多くの場面で耳よりも目に頼るように生きてきた。
でも耳がほとんど聞こえなくなってしまって初めて気づいた。
自分が今までどれだけ音に頼っていたのかが。