大きな勝負は一回で十分だ。
小さい勝負は手の内を見せないように負ける。
そしてここ一番で確実な勝利を手にするのだ。
今までそうやってどんな相手にも勝ってきた。