立ち止まったらあっという間に置いていかれてしまいそうだ。
だから私は決して足を止めない。
どんなことがあっても私はあの人の背中を追うことを止めない。
私がそれを望んでいる限り。