勘違いが勘違いを呼び、僕は相当な実力者ってことになっている。
そのおかげで、僕が大将にいれば安心だとみんな思ってくれているようだ。
その安心感が、彼らに実力以上のものを発揮させているらしい。
おかげで今のところ、僕まで出番が回ってきたことはない。