私は自分の足を探している。
幽霊には足がないという期待に応えて足を取っ払ってしまったのだ。
でもいくら幽霊といえども、やはり足がないと何かと不便なのである。
それが分かって足を戻したいのだけど、どこに置いて来たか忘れてしまった。