彼は僕の実力を余すとこなく引き出してくれる。
でも僕は自分の力では内側にある能力を何も引き出すことができないのだ。
今まさに僕はその状況に立たされているわけだが。
何でもかんでも相方任せのツケがやって来たってところか。