私の発想の原点は、まずそれが不可能であるかどうかを証明することから始まる。
可能かどうかではなくあえて不可能かどうかを考えるようにしている。
不可能だと証明できなければ、それは可能であることの裏づけになるからだ。
見落としがあるかどうか不安に思うストレスも、こっちの方が少ない。